読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GW映画メモ1~成海璃子


映画『無伴奏』予告編

 

GWで映画を何本か見たので感想とメモ。見てない映画だが、

 

小池真理子「無伴奏」映画化!原作小説あらすじ結末ネタバレ感想!

まあ、要は、70年安保(1970年)のころの「意識高い」高校生と大学生の恋愛うんぬんで、R15だけあってなかなかハードな内容っぽい。

 「意識高い」というより、メンヘラ傾向ということな気もするが、まあ同じか。その後の連合赤軍の山岳ベース事件にしろ、「二十歳の原点」といった日記にしろ、日本の左翼運動家と精神的に不安定な層の重なり合い、というのは結構言えるだろうし。

 まあ、見ようと思ったものの、近くじゃあもう公開していないらしい。

 

映画『無伴奏』公式サイト

 

www.yomiuri.co.jp

 

「年上の大学生との愛に生きるヒロイン・響子役の成海璃子りこ=写真=は、濃厚なラブシーンも「すごく面白い体験」と臆せず挑戦。23歳で新境地を開いた印象だ。」

 

movies.yahoo.co.jp

 

ヤフー映画で見ると、あまり評判は良くない。3/26公開で、1ヶ月ちょっと経ったが都内だとやってないという状況から考えると、まあ売れなかった映画なのだろう。

成海璃子というとミラバケッソの子だが、

 

wakatake-topics.com

 

「2014年始まって間もなくの1月中旬。

週刊誌フライデーに成海璃子さんに関するスキャンダル記事が掲載されました。

写真つきで掲載されたスクープの内容は「成海璃子が熱愛彼氏とお泊りデート!」というもの。

確かに「お泊りデート」とは清純派女優らしからぬプライベートですが、しかし真の問題はそこではありませんでした。

世間が「熱愛発覚」よりも衝撃を受けたのは、いかにも慣れた手つきでタバコを吸っている成海璃子さんの姿!

 

www.officiallyjd.com

 

 まあ、女優というのも色々と大変なのか。興行収入で言えば、1億行かないとかそんなもの?

 成海璃子が高校生に見えないってのが一番の失敗か? 濡れ場ももう少し話題になってもいい気もするが、どうなんだか。