読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジュンク堂渋谷店「参院選まで闘う」騒動メモ2~丸善とジュンク堂の力関係か

 

y-cybernetics.hateblo.jp

 

 大日本印刷 → 52.97%所有 → 丸善CHIホールディングス

 丸善CHIホールディングス → 子会社で丸善ジュンク堂書店

 丸善ジュンク堂書店 → 丸善ジュンク堂丸善ジュンク堂 を運営

といった形なのか。

 

 

www.itmedia.co.jp

 

 つまり、「ジュンク堂」という書店はあるが(池袋など)、それを運営しているのは、丸善ジュンク堂書店という会社。丸善側がジュンク堂を吸収合併なので、まあ力関係は丸善のほうが強いと。

 

 「2014年1月期の通期業績は、丸善書店が売上高213億9400万円、営業利益3億7200万円、純利益2億6900万円。ジュンク堂書店が売上高503億1000万円、営業損益が9500万円の赤字、純損益が1億6300万円の赤字だった。」

 

 売上はジュンク堂が上だったが、利益は丸善のほうが上、というかジュンク堂は赤字か。

 

 なので、新興企業のジュンク堂(1963年~)と、老舗企業の丸善(1894年~)との、社内政治の結果としての今回の騒動もあるのかもしれない。三菱銀行東京銀行UFJ銀行で、三菱UFJになったが、三菱系列が人事的に掌握していった、と言う話があったりするが、まあ、丸善側が今回の件で、優位に立ったとかなんとかか。

 まあ、あくまでも想像です。