読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

朝日は狙ってるのだろうな。事件の印象をめぐる情報戦ということ~五十嵐容疑者起訴

フェミ案件

報道機関としてはギリギリのラインなんじゃないかな。朝日のは。

 

Yahoo!ニュース - ろくでなし子被告を保釈 東京地裁 (朝日新聞デジタル)

自身の女性器をかたどった「作品」を陳列したなどとして、わいせつ物陳列などの罪に問われた漫画家の五十嵐恵被告(42)=ペンネーム・ろくでなし子=について、東京地裁は26日、保釈を認める決定を出した。」

東京新聞:保釈のろくでなし子被告が会見 「裁判で頑張る」:社会(TOKYO Web)

わいせつ電磁的記録頒布とわいせつ物陳列の罪で起訴されたペンネーム「ろくでなし子」の漫画家五十嵐恵被告(42)が26日、保釈された。

ろくでなし子被告を保釈 : 社会 : スポーツ報知

自分の女性器の3Dプリンター用データをメール配信したとして、わいせつ電磁的記録頒布の罪などで起訴された漫画家五十嵐恵被告(42)=ペンネーム「ろくでなし子」=について東京地裁は26日、保釈を認める決定を出した。

 

朝日は「わいせつ物陳列など」、

東京新聞は「わいせつ電磁的記録頒布とわいせつ物陳列の罪」、

スポーツ報知は「わいせつ電磁的記録頒布の罪など

と各報道に個性がある。何が容疑としてのメインか、というところだ。3Dデータのメール送信なのか、「作品」の陳列なのか。

 

まあ、小保方ちゃんに話題が集まってるわけだが、嘘とまでは言えない(~など、と範囲を広めた)書き方で、ミスリードを誘う、世論を動かそうとするというのか、言ってみれば情報戦なのだ。どの記事を読むかによって、事件の印象は変わってくる。印象を変えようとしている。(そこまでの影響力があるかは別)

 「作品」を展示したことを罪に問われている、とすれば世間は同情する。なので、朝日はそれを前面に出す。性器の3Dデータのメール送信が罪に問われてる、ということだと世間は別の反応になる。ただ、スポーツ報知の意図はよくわからず、東京新聞は両論併記。